Mail

CLOSE

AREA名古屋市千種区の解体実績

名古屋市千種区の解体実績

名古屋市千種区の解体実績をもっと見る

建商が選ばれる理由と強みを見る

お客様の声一覧を見る

名古屋市千種区にお住まいのお客さまへ

  • 1:名古屋市千種区の地形
    名古屋市千種区は東に行くほど標高が上がる特徴的な地形をしています。
    また自然豊かな東山公園や平和公園一帯は尾張丘陵の端にあたり、区内でも有名な丘陵地帯の一つです。
    覚王山周辺もデコボコと盛り上がった地形をしています。

    名古屋市千種区は名古屋市を代表する繁華街の一つです。とくに区の中心部と西部エリアには繁華街や商業施設が密集しているのが特徴です。
    一方で中心部から北側は、千種公園や災害拠点病院にも指定されている名古屋市立東部医療センターがある住宅地区となっています。

    令和2年10月現在の名古屋市千種区の人口は約16万人、世帯数は約8万8千世帯で、世帯数では中川区、緑区に次ぐ多さです。
    名古屋市千種区の人口密度は1km2あたり9,123人、人口の多さではトップレベルの中川区の人口密度は6,878人、緑区は6,546人なので、人口が密集したエリアであることが分かります。

  • 2:地形から読み解ける千種区の地盤状況と解体工事に際して気をつけること
    名古屋市千種区は先述した通り、繁華街エリアがある他、多数の商業施設やレジャースポット、自然豊かな公園、住宅街などが混在しています。
    住みやすいと家族世帯から人気の一方、なだらかな丘や小山もあり、平坦な地形ではありません。
    そのため大きな地震や台風が襲来した場合は土砂崩れなどの地盤に影響を及ぼす恐れがあります。

    災害拠点病院に指定されている名古屋市立東部医療センターを始め、大学や高校など教育施設も多い文教エリアでもあるため、地盤はしっかりしていると考えられるでしょう。
    しかし大きな発展を遂げてきた分、周囲の地盤が弱っている可能性も否定できません。

ご相談・お見積り、お気軽に
お問い合わせください!

LARGE 大型解体 | GENERAL 一般解体 | INTERIOR 内装解体 | LITTLE プチ解体

現地調査から近隣の方へのご挨拶、
産業廃棄物収集運搬処理、
外構工事・駐車場工事まで!

メールで簡単見積もり

LINEで簡単見積もり

052-604-9040 【受付時間】10:00~19:00電話で
簡単見積もり