Mail

CLOSE

AREA犬山市の解体実績

犬山市の解体実績

犬山市の解体実績をもっと見る

建商が選ばれる理由と強みを見る

お客様の声一覧を見る

犬山市にお住まいのお客さまへ

  • 国宝「犬山城」を携える犬山市の特徴や解体工事の注意点を解説

    犬山市といえば国宝「犬山城」でお馴染みの地域。今回は愛知県犬山市の特性から分かる解体工事の注意点や、役に立つ豆知識を詳しく解説します。

  • 1:犬山市の概要や地形について
    犬山市は愛知県の北西部に位置する市の1つ。江戸時代以降に国宝指定の犬山城の城下町としても栄えたのが大きな特徴です。物流や交通などが活発だった場所ということもあり、「尾張の小京都」とも呼ばれていました。
    他にも国宝茶室の「如庵」。1300年以上の歴史を誇る伝統的な古典漁法で知られている「木曽川うかい」。国の指定遺跡とされている「青塚古墳」といった、歴史を感じさせる市としても有名です。

    犬山市の人口は約7万人。市内の西半分は平地、東半分は山地が占めています。木曽川が濃尾平野へと注ぎ出る場所に位置しており、木曽川の堆積物による犬山扇状地が形成されているのも特徴です。

    2:犬山市の地盤状況と解体工事に際して気をつけること
    先述した通り、犬山市は歴史の色が濃く残る場所。観光都市として栄えており、また、国際会議観光都市に認定されているので、解体工事を行う際は細心の注意が必要となります。
    歴史的建造物を長期保存していく為にも、土地に振動を与えるような解体工事は最小限に抑えるべきだからです。
    さらに、市内の西部は平地ということもあり、宅地化を進める際のため池の埋め立てや、盛土による軟弱な地盤が潜在している恐れもあります。
    このような点から、歴史的建造物に影響を与えない最大限の配慮や、解体工事をする場所の土地が昔どんな場所だったかをしっかりと調査してから工事を行いましょう。

    3:犬山市での解体工事に役立つ知識
    犬山市内には10の市立小学校と、4の市立中学校があります。保育園は公立と私立あわせて15あり、教育に力を入れていることが分かります。このことから、解体工事を行う場合は、子供が大きな事故に巻き込まれないよう、大人達が十分に注意の目を光らせておかなければなりません。
    解体現場には廃棄物や廃材など様々な危険が付きもの。子供は珍しいものがあるとつい近寄ってしまう傾向が強いです。解体工事の業者も細心の注意を払って行いますが、施主様や学校関係者・保護者も含め周囲の大人達も自ら呼び掛けていきましょう。工事現場近くに通学路や公園などの遊び場がある場合は近寄らせないように工夫をするのが得策です。

    4:おわりに
    今回は犬山市の解体工事について地域的な特性をはじめ、解体工事の注意点や豆知識を解説しました。犬山市での解体工事を検討されている方は、本記事を参考に解体工事がスムーズに進むように段取りしていきましょう。

ご相談・お見積り、お気軽に
お問い合わせください!

LARGE 大型解体 | GENERAL 一般解体 | INTERIOR 内装解体 | LITTLE プチ解体

現地調査から近隣の方へのご挨拶、
産業廃棄物収集運搬処理、
外構工事・駐車場工事まで!

メールで簡単見積もり

LINEで簡単見積もり

052-604-9040 【受付時間】10:00~19:00電話で
簡単見積もり