Mail

CLOSE

AREA北名古屋市の解体実績

北名古屋市の解体実績

北名古屋市の解体実績をもっと見る

建商が選ばれる理由と強みを見る

お客様の声一覧を見る

北名古屋市にお住まいのお客さまへ

  • 都市開発が進む北名古屋市!解体工事を選ぶ際に気を付けるべきポイントは?

    名古屋市に隣接する北名古屋市は人の往来も多く、次々と都市開発が進んでいます。そんな北名古屋市で持ち家やビルの解体工事を考えている場合、エリアの地形や地盤状況を知っておく必要があります。今回は愛知県北名古屋市の地形や解体工事の注意点をご紹介します。北名古屋市での解体工事を考えている方は参考にしてみてください。

  • 1:愛知県北名古屋市の地形を解説
    北名古屋市は電車で約10分という利便性の高い場所に立地。以前よりベッドタウンとして注目を集めていました。北名古屋市は2006年、西春日井郡師勝町と西春町が合併してできた比較的新しい街です。合併後は人の出入りも活発で人口も増加中。そんな北名古屋市は濃尾平野のほぼ真ん中に位置し、地形は大半が平坦です。河川も流れており、豊かな土壌が広がっているのも特徴の1つ。都市近郊農業地として都市の発展にも一役買っています。
    名古屋市と隣接した都市でありながら、農地面積が広く「都市」と「農村」のハイブリッド型として住みやすい街となっています。年々増加する人口に対応するように、土地の調整も積極的に行われています。

    2:地形から読み解ける北名古屋市の地盤状況と解体工事に際して気をつけること
    先述したように、北名古屋市は濃尾平野の真ん中に位置しており、平坦な地形が広がっています。土地の起伏が少なく解体工事がしやすい地形といえるでしょう。とはいえ、北名古屋市は今後も都市開発が進むことを考えると、あちこちで解体工事が行われるでしょう。頻繁に解体工事が行われると、地盤の緩みが懸念されます。振動などで地層が崩れると既存の建物にも影響を及ぼします。
    このように都市開発が進むのは、人々の暮らしを豊かにする反面、土地の下に眠る地層が心配です。解体業者を選ぶ際は、地盤状況に詳しい会社を選ぶのがポイントとなります。

    3:北名古屋市での解体工事に役立つ知識
    北名古屋市は都会の利便性と自然の豊かさに恵まれた街です。人口が緩やかながらも増加していくと将来的にも埋め立てが進み、住宅や商業施設の増加も見込まれます。もしも解体工事を検討しているなら、工事を始めるにあたって、工事期間や重機を使う時間、粉じん発生の恐れなどを近隣住民に一緒に説明してくれる業者を選ぶのがおすすめです。騒音や振動、粉じんなどからトラブルになるケースがないとは言い切れません。事前にプロの業者から説明があれば近隣住民も安心です。
    海が近いわけではありませんが、河川が市内を通っているため水害も懸念材料の1つ。雨や台風の多い時期に解体工事を行う場合、安全に配慮してくれる業者を選ぶようにしましょう。

    4:おわりに
    今回は愛知県北名古屋市の地形の特徴や、解体工事の注意点を詳しく解説しました。
    平坦な土地が特徴的とはいえ、解体工事を行う場合は近隣に配慮することが大切です。間違って解体業者を選んでしまうと、その土地や建物の持ち主の評価も下がってしまいます。「親切丁寧」解体業者はこれに尽きます。真面目に対応してくれる業者を選びましょう。

ご相談・お見積り、お気軽に
お問い合わせください!

LARGE 大型解体 | GENERAL 一般解体 | INTERIOR 内装解体 | LITTLE プチ解体

現地調査から近隣の方へのご挨拶、
産業廃棄物収集運搬処理、
外構工事・駐車場工事まで!

メールで簡単見積もり

LINEで簡単見積もり

052-604-9040 【受付時間】10:00~19:00電話で
簡単見積もり